2009年11月10日

もうすぐコボラー

現場のおはなし

タイトル通り、もうすぐコボラーです(・ω・)
これ、避けられないようです、、、

正直自分はCOBOLはいずれは消えてなくなると思ってました。
ただ、ここ何年かいろんな現場でCOBOLに接する機会がありました。

その時にその規模の大きさとソースの作成日を目の当たりにして、こりゃなくならないなと、、、作成日が1976年とか、規模も100Kとか200Kくらい平気であるし修正も20年以上入ってないものがそのまま動いてて手が付けられない状態でした。

まぁ今回はそこまでデカクはないし、既存修正とかではないんでいいんですが、、、

ちうかCOBOL初めてです(・ω・)
そしてCOBOLで現場に入ると、そこから抜けられない系の話をよく聞くのでそこが怖いです。

本当、そこだけが怖いです(・ω・)

抜けられるかなぁ、、、
posted by しお at 12:35| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
早くコボラーになってください(`з´)ゞビシッ
Posted by tanaka@92 at 2010年01月06日 22:32
既にこぼらー
Posted by しお at 2010年01月07日 11:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33543775

この記事へのトラックバック

COBOL
Excerpt: COBOLやったことないんですけど・・・ ソース長いんですけど・・・ よしお
Weblog: よしおのいろいろメモ
Tracked: 2009-11-11 16:32